2017.3.25 木村酒造さんへ

  • Posted by: 横須賀業務用酒販店(酒屋)「ヒトモト」
  • 2017年3月25日 10:56
家業に入る前の西武百貨店にいた時からお付き合いがある湯沢町 木村酒造さんへ。
創業400年、秋田県で2番目に古い蔵。重厚感のある蔵でした。当時の仕込み道具がしっかり保存されていて博物館いるみたいな感覚になります。
メインブランド「福小町」は銀座久兵衛や料亭、某百貨店でお馴染みのお酒。柔らかい女性らしさのあるお酒です。

そしてついに、  生産石数が非常に少ない限定流通の「角右衛門」が店に並びます!神奈川県は5件のみ。よろしくお願いします。

夜は前回秋田にきた時に春霞の栗林さんにおすすめしてもらった、秋田駅最寄りの「永楽食堂」へここは日本酒の聖地みたいな場所そしてお母さんの家庭料理を堪能できます。

カウンターで一人で飲んでいればたちまち隣のカップルと仲良くなる。京都で日本酒専門の小料理屋を営んでいるという若き親方でした。酒が進むにつれて気がつけば、隣の席にいた地元の職人さんとも卓を囲んでました(記憶はギリギリ) 日本酒をきっかけにまた和(輪)が広がる。

そんな日本酒のステキな魅力にどんどん引き込まれています...

木村酒造

永楽食堂

IMG_0798.JPG
IMG_0810.JPG
IMG_0811.JPG
IMG_0812.JPG
IMG_0816.JPG
IMG_0818.JPG
IMG_0820.JPG
IMG_0826.JPG
IMG_0838.JPG
IMG_0840.JPG
IMG_0843.JPG
IMG_0866.JPG

コメント:0

コメント欄

トラックバック:0

この記事へのトラックバック
http://hitomoto.com/mt/mt-tb.cgi/214
以下のタイトルへのトラックバックとなります。
2017.3.25 木村酒造さんへ from 「hitomoto.com」店長の日々のお仕事

Home > 2017.3.25 木村酒造さんへ

検索
フィード購読リンク